ゆめかなう株式会社は、これからの個の時代、そして一億総活躍社会に向けた、自分らしさを生かした独立起業の実現・社会貢献を支援するカンパニーです。
メディア掲載

独立起業経営者・新規事業開発を支援するプラットフォーム 『ゆめかなう』が「生き残る新規事業・インターネットサービスの 『見立て方・仕立て方』」特別講座を開催

ゆめかなう株式会社(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長:都築 由紀子)は、7月15日(日)、Startup Hub Tokyo(所在地:東京都千代田区丸の内、TOKYO創業ステーション1F)にて、「デジタルマーケティング」×「新規サービス開発・起業」をテーマにした特別講座を開催しました。


会場の様子(1)

当日は、リクルート社の紙情報誌からネットビジネスシフト過渡期時代を経験した現場出身者らの具体的な経験事例の発表もふくめ「生き残るサービスの見立て方・仕立て方」について、勉強会を実施し、独立起業経営者・新規事業開発担当者からの多くの意見や課題が交換されました。

【当会のテーマ】
独立起業経営者・企業の新規事業開発の立上がり支援を目的とした会。

【当日の実施概要】
当日は、3連休の中日にもかかわらず、大企業からベンチャーまで100名近くの方々が参加した盛大な会となりました。
日本はもちろん、世界中の企業が「グローバル化」「IT化」を目指す現代、その激戦の中、着々と国内はもとよりグローバル展開も進めるのがリクルートグループ。このリクルート社の紙情報誌からネットビジネスモデルにシフトする過渡期の真っただ中の現場とマネジメントを経験し、いまもなお現役でデジタルマーケティング事業の立ち上げや成長改善を現場最前線で手掛けている方々をゲストに、ITやWebをつかった新規事業の立ち上げ方のポイントや、これから生き残るビジネス構築について、具体的な経験や事例を交えての勉強会を実施しました。

参加者からは「具体的な事例もあり講義内容が非常に有意義でよかった(90%のアンケート回答)」というコメントが多く寄せられました。その他のコメントとしては「過渡期の多様な事業ドメインを経験し、いまもその道の現役でもある講師の言葉がとても胸にささった」「現場の新規事業メンバー全員も交えて、この内容をもとに議論をふかめていきたい」「自社の新規事業の教育にもぜひ来てもらいたい」「紙からネットシフト(デジタルマーケティング)をしつつM&A先企業との協業サービスの立ち上げは、まさに自社があてはまるので、もっと事例や判断の背景を聞きたい」といった、新規事業に携わる方々の複雑な事業課題と共に、真剣なリクエストの声をいただきました。

▼当会の内容は、新規事業・サービス開発・独立起業が学べる「ゆめかなう大学」のカリキュラムの一部でもあります。
https://kokoyuta-jp.com/daigaku/

【独立起業家プラットフォーム「ゆめかなう」の取り組み方針】
独立起業家プラットフォーム「ゆめかなう」では、「自分の人生のオーナーシップを意識した生き方」を提唱し、独立起業家の立上がりと活躍の場の拡大支援をしています。
リアルなイベントやウェブメディアを活用し、起業家同志だけでなく多様な企業との交流の場を構築し双方の課題解決のための「価値交流のハブ」となることを目的とした活動をしています。
また、それに伴い、既存企業の新規事業開発の支援も、同時に実施しています。
なお、具体的な活動内容やサービスの詳細は、下記の公式サイトをご覧ください。

▼独立起業経営者を応援するプラットフォーム「ゆめかなう」公式サイト
https://kokoyuta-jp.com/

【運営スタッフ代表について】プロデューサー 都築 由紀子
「こんなの欲しかった!」を実現するインターネットビジネスアーキテクト。東証一部のシステム開発企業でエンジニア・データサイエンティストを経て、株式会社リクルートに入社。各種メディア事業のインターネット移行期にWebメディアプロデューサーとして活躍。住宅「SUUMO」、旅行「じゃらんnet」、医療人材・中途人材あっせんなど多様な事業モデルと、合併吸収・買収出向などの組織変革の中での新規事業立ち上げも同時に経験。在職中に株式会社プラウディルを創業。現在も「企画×IT」のキャリアを軸に、様々な業界クライアントのネットビジネスを「産み」「育て」ている。

【ゆめかなう株式会社について】
会社名: ゆめかなう株式会社
※2018年1月1日に「株式会社プラウディル」より社名変更
設立 : 2011年11月
所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル
代表者: 代表取締役社長 都築 由紀子

 

【メディア掲載】2018年6月「医療・ロボット・AI・サイエンス」をテーマに独立起業家と企業との人材交流会・勉強会を開催

ゆめかなう株式会社は、6月11日(月)、Startup Hub Tokyo(東京都千代田区丸の内、TOKYO創業ステーション1F)にて、

「医療・ロボット・AI・サイエンス」をテーマに独立起業家と企業との人材交流会・勉強会を開催いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/158725/LL_img_158725_1.jpg
勉強会の様子

【当会のテーマ】
医療・ヘルスケア領域で活躍しているロボット、この領域に新たな技術を持ち込む際のハードル、今後、ロボットが活躍できると考えられる場について、独立起業家、企業の方々とを交えて、現在の取り組みや課題などについて語り合う。

 

【当日の実施概要】
当日は、大企業からベンチャーまで数十名の方々が参加し、医療現場の課題とAIとロボットの活用度や今後の最先端技術の生かし方、そして業務への装着・浸透方法や新規事業への活用についてといったリアルな議論が数々飛び交いました。

ゲストとして、最先端のAIやロボット技術を商品化・実用化する技術コンサルティングを提供している株式会社メディカルラボパートナーズ 清水氏(代表取締役)にご登壇いただき、上記のリアルな現場課題をお話いただき、参加者からは「とかく閉鎖されがちな医療現場の課題がよく理解できた」「ロボットにも多様な種類があるということが分かった」「技術をどのように生かせばいいかの可能性が広がった」「ヒントを得ることができた」「もっと詳細な情報を引き続き交換したい」といった声などをいただきました。

【独立起業家プラットフォーム「ゆめかなう」の取り組み方針】
独立起業家プラットフォーム「ゆめかなう」では、独立起業家の技能、経験、人脈といった価値が多様な企業課題への解決に役立つことを促進するために、リアルなイベントやウェブメディアを活用し、交流の場を広げています。
独立起業家の活躍の場、実践の場を広げつつも、社会課題の解決ための「価値流通のハブ」として機能し、働きたいという希望のある復職ママ、シニア、中高年、個人、企業規模の垣根なく、ご参加でき、出会い学び合える共創の場創りを、ご提供しています。

▼当会に続いて7月15日(日)に、『「デジタルマーケティング」×「新規サービス立上げ・起業」』をテーマに、会合が開催される予定です。詳しくはサイトをご覧ください。
https://kokoyuta-jp.com/technology/3104/

なお、具体的な活動内容やサービスの詳細は、下記の公式サイトをご覧ください。
▼独立起業経営者を応援するプラットフォーム「ゆめかなう」公式サイト
https://kokoyuta-jp.com/

 

読売

産経

【メディア掲載】独立起業経営者を支援するプラットフォーム『ゆめかなう』が 本格始動!「一億総活躍時代」の新しい日本のかたちを実現

株式会社プラウディルは、「独立起業経営者および独立起業を目指す方を支援するための新たなプラットフォーム「ゆめかなう」をオープンいたしました。

女性起業家向けセルフブランディング講座の様子

1.「ゆめかなう」誕生の背景と目的――

政府が「一億総活躍時代」を掲げているものの、特に、個々の自律的な「独立起業」という分野では、行政の施策やサポートが追いついていないというのが現状です。「ゆめかなう」は、まだ行政がケアできていない、これからの「個人中心型の社会システム」創りに貢献していくことを大きな目的として誕生しました。

法人企業や個人事業主といった従来の組織形態の枠を超え、個性や価値観という「強み・らしさ」を、ありのままにつなぎ・生かした新サービスの提案や事業展開を実施していきます。

 

2.「ゆめかなう」の3つの方針軸・サポート内容――

「ゆめかなう」では、(1)安心・安全な独立起業の立ち上がり、(2)持続的な事業運営と飛躍、(3)失敗してもまたやり直しがしやすい、という3つの方針を掲げてサービスを提供し、会員やスポンサー皆様方のご協力やご支援の下、サービスを日々進化させていきます。

現在の具体的な活動内容としては、以下の通り。独立起業経営者様が心身・経済ともにしっかりと自立できるようなセミナー・講座コンテンツやコミュニティをリアル・オンラインの両方で仕組化して提供していきます。

・すでに独立起業されている方、今後起業したいという方だけでなく、独立起業に興味を持たれている方ならどなたでもお気軽に足をお運びいただけるコラボや交流会「ゆめかなうサロン」の開催。

・個人間および個人と法人企業間のコラボレーションと、双方の価値(技能や経験知財)の流動を加速させる人財紹介サービス「ジョブマッチングの広場」。

・場所や時間を問わず、全国各地からインターネットで繋がり、悩みの相談や必要な情報取得ができるオンラインサロンサービス「寝ているあいだにゆめかなう」のコンテンツ配信。

https://kokoyuta-jp.com/salon/

・同じく、独立起業経営者に必要なスキルを、一貫して教授する「ゆめかなう大学」(2017年12月リリース予定)。

 

本プラットフォームでの活動を通じ、一人ひとりの“夢の実現”と、価値の橋渡しをサポートいたします。

読売オンライン

産経ビズ

朝日新聞デジタル

エキサイト

ビッグローブ

マーケZINE

サンスポ

PAGETOP
Copyright © Yumekanau Co., Ltd. All Rights Reserved.