誰もが可能性を信じられる未来を創る

社長メッセージ

「だれもが可能性を信じられる未来を創る 共生の場の実現」

弊社は、インターネットビジネスの黎明期から現在に至るまで、事業の成長牽引を支援する「グロースハック」という分野でプロフェッショナルとしての成果を数多く残してきました。ご支援数はのべ600事業以上。近年は、セミナー・講演もお声がけがございまして、多くの企業や個人事業主の皆様方に、お引き立ていただいております。

今では、「グロースハック」というワードがITを主体としたサービス提供者に知れ渡って定着をしてきておりますが、まだ、認知が低い中においても、今後スタンダードになるデジタルマーケティング事業の成長に必要な知見を、確実なナレッジデータベースとして蓄積しており、それを、惜しみなくご提供させていくのが、弊社の価値であり、今もなお磨きをかけていく努力をしております。

弊社の自社ブランドである『ゆめかなう』は、法人企業様、個人事業主様にかかわらずご利用いただけるプラットフォーム事業をしております。新規事業や起業の立ち上げ、そして、既存事業の変革や成長牽引のナレッジを、上述の「グロースハック」サービスと連携してご提供していることと、新しい価値の創造をされるかたがたが、きちんと立ち上がり、事業として継続的に顧客を創造できるような場創りをご提供しております。

ゆめかなうは、社名やサービス名のとおり「夢の実現を相互サポートする場」であり、未来へ一歩足を踏み出す方々を、弊社の知見や、起業・独立を経験した方々や各専門家の方を巻き込み、皆で手を取り合って共創の形で活躍を応援する場です。これは、「支援」という上から下への目線ではなく、「共生」という、本質的なイノベーティブな試みであります。弊社は、そのコーディネーターとして日々、共生の場創りのオーナーとしてご奉仕させていただいております。

私たちは、皆さまとともに、これからの新しい世の中をつくるという使命を感じておりますとともに、新しい世の中を創る気概をもった方々を応援していく企業でございます。

新規事業、起業、既存事業の変革と成長促進など、なにか、新しいことをしてみたいとおもわれているかた、ぜひ、ゆめかなうにお気軽にお声がけください。皆様のご活躍を応援させていただきたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

代表取締役社長 都築由紀子

 

 

 

ゆめかなう株式会社 代表取締役社長 都築 由紀子 プロフィール
・徳川家康のお膝元、愛知県三河生まれ三河育ち。子供の頃から「三河武士」にあこがれるロマン派。

・名古屋大学大学院工学研究科 博士課程前期終了
都市交通計画(空港整備事業に関する利用者便益モデル構築・トラフィックビッグデータサイエンス)、師匠(指導教官)は、MIT出身の森川教授。

・「IT」×「サービス企画と実装構築力」をキャリアの軸とし、
新規事業・サービス開発と運用立上げ・成長改善をのべ600案件ほど経験

【キャリアサマリ】
・大手外資系コンサルティング会社の受託案件として、ブランド調査、マーケティングサイエンスを経験し、その後、東証一部上場SI等でSEとして、生協、UR賃貸、楽天、某決済システムの立上げ開発案件等でキャリアの基礎を構築

・2004年(株)リクルートのネットビジネスモデル転換期(デジタルトランスフォーメーション時期)で、住宅、旅行、人材斡旋事業、全社横断ポータルサービスなどの開発と運営立ち上げ、成長改善などの多様な業務を10年近く経験。
特に、リクルート時代の後半は、根幹事業である人材領域に在籍し、リクナビ(広告)、エージェント(斡旋)、メディカルの3領域を経験する高度IT人材とされ、デジタルマーケティング分野でMVPを多数受賞。異動や兼務が多く、成功ノウハウの横展開を各事業で実行した。

・2011年創業設立(2013年リクルート卒)のゆめかなう(株)代表として、
toB toC向けビジネスの開発と成長案件、自社ブランドプラットフォーム開発を実施.
業界に特化せずあらゆるドメインをクライアント実績としてもち、大手にはできない「難題で小回りの利く特任案件」を経営層や事業責任者からこっそり依頼されることも多い。

・好きなものは、コーヒーとチョコレート、トライアスロンと温泉、語学学習。「結局は、(事業は)愛だと思う。」が口癖。

PAGETOP
Copyright © Yumekanau Co., Ltd. All Rights Reserved.